ペンタトニックスケール

マイナーペンタトニックスケールでジャズブルースを弾いてみよう!その1

投稿日:

マイナーペンタでジャズブルースを攻略!

penta.001

今回はマイナーペンタトニックだけで、ジャズブルースを弾いてみよう!と思います。ロックギタリストやメタラーだった人がジャズギターを始めた時に陥るのが、

『ブルースは弾けるんですけど、マイナーペンタでしか弾けません…(´Д` )』という状態

これ、本当によくあると思います。

しかし!

マイナーペンタが弾けるのであれば、恐れずにペンタを弾けばOK!ジャズ的なフレーズは徐々に覚えていけばいいのです。実際僕もそうでした。僕もギター生活はロックブルースから入りましたので、昔はマイナーペンタトニック一発でしか弾くことができませんでしたが、徐々にスタイルが変わってきました。もちろん今もマイナーペンタトニックはよく使いますけどね笑

まずはマイナーペンタトニックの配置を覚えましょう。FブルースなのでFマイナーペンタトニックを覚えていきます。下の表に良くある5つのポジションを描いてみましたので、一緒に弾きながら覚えているか確認してください。

スポンサーリンク

minorpentaposition

上の表を参考にしながら上昇下降を繰り返す基礎練習フレーズを弾いてみました。

ただ、上昇下降を繰り返していくだけですが、ノーミスで弾くのは意外に難しいのではないでしょうか?オルタネイトピッキングのいい練習になると思います。次は、弾き方を変えてみました。

ペンタトニックの音を三音ずつ取って上昇下降を繰り返していくフレーズです。ノーミスで戻ってこれるように練習してみましょう。
次の3つ目の練習フレーズはペンタトニックを2音ずつ垂直的に弾いていくものです。これは意外難しいです。

まとめ

ギターの良いところはスケールを形で覚えられるところです。それがいいところですので、ペンタトニックの音の取り方を上の動画のように2音や3音と変えていくことで、自分なりの練習フレーズを作ってみてください。次の章では実際にFマイナーペンタトニックを使ってF Bluesを弾いていきます。

 

-ペンタトニックスケール
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

マイナーペンタトニックスケールでジャズブルースを弾いてみよう!その3

前回までは、Fマイナーペンタトニックスケールを使って、モチーフを意識したソロを弾いてみましたが、今回はペンタトニックスケールを広く使ってみたり、リズムアプローチなどもしてみました。ソロ例は3つ弾いて、 …

no image

マイナーペンタをバーティカルに弾いてアヴァンギャルドに!

  マイナーペンタトニックスケールをバーティカルに使ったツーファイブフレーズは他の章ツーファイブフレーズを弾いてみよう!その3で紹介しました。こんな感じです↓ マイナーペンタトニックをバーテ …

マイナーペンタトニックスケールでジャズブルースを弾いてみよう!その2

前回は、Fマイナーペンタトニックスケールを色々な弾き方で覚えてもらいましたが、今回はペンタトニックスケールと合わせて、よく使う付属音を覚えていきましょう。まずは、よく使う付属音b5thの位置を確認して …

メジャーペンタトニックスケールでジャズブルースを弾いてみよう!

前回のマイナーペンタトニックスケールでジャズブルースを弾いてみよう!に引き続き、今回はメジャーペンタでジャズブルースを弾いてみようと思います。まずはFメジャーペンタトニックスケールの配置を下のダイアグ …

大学のジャズ研究会に入ってからジャズを始めました。
趣味は、映画鑑賞、ドライブ、旅行、食べること、そして神社巡りです。ジャズブルースは本当にジャズ練習にはもってこいの曲だと思っています。一緒に少しずつ上達していきましょう!
I started "MY JAZZ LIFE" when I belonged to the jazz club in my college. My hobbies are movie, driving, traveling, eating, and visiting shrines. I think Jazz blues is the very excellent code profession. Let's play and enjoy precticing together!

兄弟サイトのシロ助のジャズベース教室もチェックしよう!
こちら